​茅野の家(NEW)

竣工    2021年
主要用途    専用住宅
延床面積  118㎡ 
構造    木造在来工法
規模    地上2階
施工    株式会社 有信建設  有限会社 平成熱学(床暖房・エアコン) 
掲載    
​​

長野県茅野市に建つご夫婦と二人のお子さんが暮らす住まいです。

茅野市街地にある分譲地の一角です。​

南側と東側に道路がありますが、交通量は少なく静かな場所です。

クライアントのMさんから最初に建築相談のお問い合わせを頂いたのが2017年の7月です。

いろいろなご縁が重なり、設計監理のお手伝いをさせて頂きました。

住まいに関するご要望は

外から見ても内にいても明るくて落ち着いた雰囲気が良い家

子供が家を離れた時に子供部屋を上手く活用したい

風通しの良い部屋の構成にしたい

洗面脱衣室と繋がったサンルーム(物干しスペース)

床暖房とエアコンの併用

 

西側の隣家の玄関先が直接見えないようにL型のプラとしています。

東西に細長い総二階部分の1階にLDKと和室、2階に寝室と子供室を配置し、

西側の下屋部分には水廻りを配置しています。

リビング・ダイニングとサンルームから繋がるデッキを設けています。

洗面台やキッチン・食器棚はオーダーで造ることが多いですが、今回は既製品を上手く取り入れました。

最近の傾向ですが、リビング​に入る玄関ホールに『手洗い』を希望する方が増えています。

​台風の多い四国で育った方なのでその影響でしょうか?・・・南側の大きな窓にはシャッター雨戸を付けています。

 

エコキュートによるオール電化

​暖房はヒートポンプ熱源の床暖房と夏の暑さ対策でエアコンの併用です。

 

関連ブログ Click