『鈴玲ヶ丘の家』基本設計完了 20210603

『鈴玲ヶ丘の家』の基本設計がまとまりました。


安曇野の静かな別荘地にご夫婦の住まいを建てます。

当面は関東圏との二拠点生活ですが、近い将来こちらがメイン拠点になる予定です。




ホームページと『信州の建築家とつくる家15』に掲載した『原村の家』

を見て頂き、お手伝いをさせて頂く事になりました。


Mさんご夫婦のご希望は


・環境に謙虚に順応する家

・何気ない佇まい

・安曇野の風土・景観に合った家

・落ち着いた美しい外観 大きな開口部

・映画に例えるなら小津安二郎の厳格な構図

・呼吸しているような生きた家


大きな切妻屋根を架け、南北に抜ける天井の高いLDKを中心に各室が

繋がっています。

外壁は板張りを想定しています。

単純で、簡素で、素朴な何気ない佇まいの外観にしたいと考えています。


来春の完成を目指して実施設計に入ります。