『茅野の家』現場監理 20210626

『茅野の家』現場監理 20210626


大工工事が進んでいます。


天井の石膏ボード下地・ラワン合板・杉板の施工が終わりました。

杉板の天井のリビング・ダイニングの天井高は2.5mと高めにしています。

(悠の場合、天井高は2.15m~2.25mと低めにすることが多いです)


2階の唐松の床板も貼られました。

定番でよく使う『唐松板・小節グレード』が新型コロナの影響で在庫切れ、入荷予定もないという事で

在庫のある『無節グレード』を1階床に、『節有グレード』を2階床にと使い分けることにしました。


主暖房は床暖房ですが、夏の暑さも考慮して補助暖房としてエアコンを設置します。

エアコンの配管と電気配線も壁下地の石膏ボードを貼る前に施工しています。


外部は木部の塗装の1回目が終わりました。

窓上の小庇も付きました。