『茅野の家』現場監理 20210606

『茅野の家』現場監理 20210606


屋根工事が進行中です。

ガルバリウム鋼板の横葺きです。

通気胴縁を通った壁内の空気は通気垂木を上がって、換気棟から通気させます。



内部はアルミサッシの下地まぐさ、筋交、柱の柱頭・柱脚の金物の施工が進行中です。

筋交は『ウッドショック』の影響でしょうか?積層材が使われています。

外部に貼られている構造用合板は筋交と同じ役目をする耐力面材で壁倍率は2.5倍です。