『畳リビングのある家』工事契約 20200627

初めてご一緒する北沢建築さんの事務所で『畳リビングのある家』の工事契約を行いました。

12月に竣工予定です。


畳リビングのある家』は設計工房 悠としては初めて『長期優良住宅の認定』を受けました。


※長期優良住宅

 長期優良住宅は、長く安心・快適に暮らせる家。

 平成21年にスタートした「長期優良住宅認定制度」1~9の基準をクリアさせ、認定を受けた住宅です。

 1.バリアフリー性

 2.可変性

 3.耐震性(耐震等級2以上)

 4.省エネルギー性(省エネルギー対策等級4以上)

 5.居住環境

 6.維持保全計画

 7.維持管理・更新の容易性

 8.劣化対策(床下空間330mm以上確保、劣化対策等級3相当)

 9.住戸面積

 

 住宅ローン控除の控除額が引き上げられる等のメリットがあります。

 認定を受けるためには、着工前に申請が必要です。


帰り際に『新建築』にも掲載された加工場を見せて頂きました。