信州の建築家とつくる家vol.17 発刊 20220326

『信州の建築家とつくる家vol.17』が発刊されました。


設計工房 悠では『安曇野の家4』を掲載しました。


今回の特集は『敷地を読み解く』です。

住宅や別荘の設計を依頼され、敷地を見ることから設計は始まります。

この写真は最初に敷地に案内された時の写真です。


敷地の持っている雰囲気をつかみ、

スケッチを描き、模型を作って確認しながら図面を描きます。

設計=『敷地を読み解く』事・・・と言っても良いかもしれません。


是非、ご高覧ください。