『鈴玲ヶ丘の家』現場監理 20220810

『鈴玲ヶ丘の家』現場監理 20220810


実施図面の構造図を基に作成したプレカット図の最終確認を行いました。

特に化粧で見える構造材は接合金物が見えないように納め方を確認しました。

担当して頂く棟梁も決まりました。


現場は立上り部分の型枠の取外しが終わり、ガレージ部分以外の基礎工事は終わりました。

基礎断熱工法を採用しているので、外周部分は断熱材(写真の青い部分です)と一体の基礎になっています。


とてもきれいな基礎工事です。


お盆明けにガレージ部分の基礎工事を行い、9月2日に上棟予定です。