『茅野の家』現場監理 20210702

『茅野の家』現場監理 20210702


大工工事が進んでいます。


アルミサッシが付き、内部の木枠を施工しています。

材は、杉を使うことが多いです。


2階は壁下地の石膏ボードが貼られ、部屋の感じがわかるようになってきました。


LDKの主暖房は『床暖房』です。


小根太入りの床暖房パネルの施工をしています。この上に唐松の無垢板を貼ります。

熱源はエアコンと同じヒートポンプユニットです。