『御代田の家』現場監理 20220701

『御代田の家』現場監理 20220701


避暑地として涼しいイメージの軽井沢ですが、30度を超す暑さでした。


大工工事が終わり、今日から左官工事が入っています。

主要室の壁は漆喰塗

諸事情で、左官工事は別途工事として安曇野からいつもお世話になっている

『壁匠トーワ』さんに入って頂いています。


今日から壁の下地テープ貼り。

塗壁は壁の下地処理で決まってしまいます。

いつもながら丁寧な下地処理をして頂いています。

↑安曇野の『壁匠トーワ』のYさん


外部の木部塗装は1回目が終了。来週、2回目を塗り、足場が外れます。


急ピッチでの仕上げ工事が続きますが、各職方に頑張って頂いています。


↑キッチンとリビングをから囲むように残した『二股クヌギ』


↑玄関ポーチから北側のお宅の庭を借景に


↑南側外観 外壁・破風板・垂木・野地板は全て濃い茶色に塗装


↑東側妻面


↑西側外観 薪ストーブのある切妻部分が吹抜のあるリビング・ダイニング