『御代田の家』現場監理 20220117

『御代田の家』現場監理 20220117


基礎と建物廻りの地盤の高さ調整が終わりました。

基礎天の高さは設計地盤1から40㎝上がり

傾斜地なので設計地盤1から60㎝低い設計地盤2を設定し、

そこから基礎天までは100㎝の基礎高さにになっています。



リビングの南側にはデッキを造りますが、

デッキから地面までは135㎝くらいになるので、見晴らしの良いデッキになると思います。


建物の配置を決めるときの目安とした、

『二股クヌギ』も、リビング北側のFIX窓からちょうど良い位置に見えそうです。

 『ウッドショック』の影響で建て方が遅れていて2月中の予定です。