『御代田の家』残工事 20220730

『御代田の家』に残工事の確認の為、伺いました。


↑木製ブラインドを上げるとFIX窓からは『二股クヌギ』が見えます。下は通風用の横滑出し窓



残工事リストの項目をクライアントのAさんと確認しました。

まだ、若干の残工事が残っていますが、今日から本格的に暮らし始めるそうです。


↑主暖房の薪ストーブ 吹抜上のFIX窓は風景を切り取っています

↑2階通路に設けた本棚収納 南側の窓からは廻りの木々が見える

 2階杉の床板はAさんが『蜜蝋ワックス』を塗って仕上げました

↑リビングの東側の壁にAさん御支給の真鍮フレームのブラケット照明 



諸事情で電気工事の残工事は安曇野でいつもお世話になっている『安曇電工』さんに

お願いしました。

↑Aさん御支給の真鍮製のスイッチプレート 支給品以外は神保電器のNKプレートを採用しました


敷地内の5本の広葉樹の伐採は、『おおまち林業』さんにお願いしました。

↑南側の下の隣家に近い広葉樹は伐採しました。薪に使います。


来週末に竣工写真の撮影をさせて頂きます。