『御代田の家』実施設計打ち合わせ 20210508

現在、実施設計中の『御代田の家』


昨日は実施図面の打ち合わせを行いました。

事前にメールでお送り頂いたご要望等を施工例の写真等をお見せしながら、確認させて頂きました。


展開図を中心に、窓の位置や建具のデザインといった細かい部分まで打ち合わせを行いました。


敷地の西側の隣地は勾配のある土地を切土し平らにして建物を建てる様で『御代田の家』の敷地とは

約1.5mの高低差のある法面が出来ています。

高低差によって法面が崩れ、建物に影響しないかを心配されていましたが、

建物の基礎フーチングが安息角のラインを超えない安定した地盤内にあるので大丈夫です。

(安息角:土が滑り出さない限界の角度=30度と言われています)




打合わせは『子育て支援ぱおぱお』をお借りしました。


独立して初めての仕事という事で細かなディテールは稚拙で『うーん』という部分がありますが

『やりたい事』がはっきり表われている空間だと思います。

『初心』を思い返す良い機会にもなりました・・・