『安曇野の家6』上棟 20210524・25

雨の影響で延期になっていた『安曇野の家6』の建て方が24日から行われました。


既存住宅の建て替えです。


敷地の東側には道路を挟んで大きな堰が流れ、その向こうには田園風景が広がっています。

この風景に調和するような伸びやかな屋根を架けた住まいです。



2階は登梁を架けて柱高を抑え、建物の高さを抑えています。

角地にある既存の桜の木も効いています。


玄関から続く土間にはシェーカーストーブを設置し、

東側の大きな開口部からは田園風景を見ることが出来ます。


クライアントのYさん、上棟おめでとうございます。

施工をお願いしている、大八木建設さん、

引続きよろしくお願いいたします。