『原村の家』に伺いました 20210217

昨日は茅野市で打ち合わせがあり、

帰りに少し足を延ばして『原村の家』に伺いました。



2018年に完成した2世帯住宅です。

関東圏にお住まいでしたが、馴染みのあるこの土地に移住されました。

クライアントのNさんのお仕事はリモートでも可能ですので、

子世帯の2階にはワークスペースを設けています。


コロナ禍の中、リモートの為の仕事部屋(コーナー)を住宅の中に作りたいという

ご要望が増えていると新聞記事に載っていました。

設計工房 悠への依頼にもそういったご要望が増えてきました。


敷地の西側のスペースには義父さんがDIYで建てた、収納小屋と薪置場が出来ていました。

キットではなく、『自分でできる小屋の作り方』という本を参考に、

ホームセンターで材料からそろえたそうです。

スキー板やキャンプ用具、日曜大工の工具等が納まっています。


田舎暮らしを楽しんでいらっしゃる様でうれしく思います。