『侘助日記』ありがとうございました 20201231

『侘助日記』を見ていただきありがとうございます。

今年もお世話になりました。

クライアントさんや建築相談の方から『侘助日記見てますよ』と言われることが多いです。


今年一年は『新型コロナ』の感染拡大でいろいろな事が普通にできない一年でした。


1.仕事の事


  そんな中でも建築相談のお話を頂き、

  設計工房 悠の設計する住宅や別荘に共感して頂ける方とお会いできたことはうれしい事でした。

  来年は新しいプロジェクトも動きます。

  五十路を過ぎ、集中力や体力は以前の様にはいきませんが、

  依頼して頂いたクライアントさんに喜んでいただけるように

  『悠々として急げ』(作家・釣師であった開高健氏の言葉)

  の気持ちで丁寧に頂いた仕事に向き合っていきたいと思います。


2.息子の事

  

  『新型コロナ』の影響で2か月ほど小学校に行けなかったり、

  いろいろな行事が中止になったりしましたが、病気をすることもなく元気に過ごすことができました。

  熱中しているサッカーはクラブチームで背番号10をもらい、リーグ戦や大会でも頑張っていました。

  4月からは中学生です。

  サッカーはクラブチームに入って続ける様です。





3.侘助の事


  侘も15歳になりますがまだまだ元気です。

  朝夕の散歩も欠かせません。




来年も『侘助日記』で情報を発信していきますのでよろしくお願いいたします。