『カラマツの森の中の家』20211220

『蓼科の家』に伺った後、少し足を延ばして

『カラマツの森の中の家』に立ち寄りました。


2010年竣工・・・早いもので築11年目です。

こちらも別荘で建築しましたが、現在は定住されています。


細長いプランで高さの違う切妻屋根が架かっています。

外壁は杉の目板貼りで黒く塗装しています。

廻りは唐松に囲まれています。

暖房は薪ストーブと床暖房の併用です。



鉢巻道路からは八ヶ岳や富士山がきれいに見えました。